西宮市社会福祉事業団について
事業団建物フォト

 私たち西宮市社会福祉事業団は、西宮市とのパートナーシップのもと、西宮市に暮らす皆さんがより生活しやすくなるための保健・福祉サービスをお届けしています。
 平成12年(2000年)4月からは、高齢者福祉・医療の分野で、皆様一人ひとりが適切な介護サービスを総合的にご利用できる「介護保険制度」が実施されました。
 平成25年(2013年)4月からは、障害のある人が基本的人権を享有する個人としての尊厳にふさわしい日常生活または社会活動を営むことができるよう、「障害者総合支援法」が実施されました。
 ご利用になる方一人ひとりに満足していただけるサービスをめざして、さまざまな施設やサービスをご用意しています。ぜひ一度、お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同、心よりお待ちしています。

理念

  • 西宮市とともに、ご利用の皆さまの信頼と期待を大切にし、心のこもったサービスをお届けします。
  • 総合的な保健福祉サービスにより、地域のなかで安心してくらすことができるようお手伝いします。
  • 創意と熱意でサービスの向上をめざしつつ、健全な経営につとめます。

行動規範

私たちは経営理念の実現をめざして次のとおり行動規範を定めます

  1. 私たちは 地域社会にあって お客様第一の心で接します
  2. 私たちは 迅速・誠意をモットーにサービスをおとどけします
  3. 私たちは 法令を遵守し責任を持って行動します
  4. 私たちは 個人情報を大切にして その保護に努めます
  5. 私たちは 常にコスト意識を持ち 経営資源の有効活用を図ります

ロゴマーク

ロゴマークのコンセプト

  1. ハートのマークは社会福祉法人として「福祉の心」と「心のこもったサービス」を象徴しています。
  2. 西宮市社会福祉事業団の「N」を躍動感ある形にして、西宮市の市旗に合わせた赤(「太陽と幸せ」)と緑(「六甲の自然」)を 使用して、緑と幸せの町を象徴しています。